2018年度版(2018.12~2019.4)受験手帳〜使い方〜

月曜日始まりのシンプルな月間カレンダー! 1マスが3つに分かれています。朝昼夜に分けたり、母・兄・妹などに分けたり、自由に記入できます。

旬の野菜・果物は、毎日の献立にお役立てください。

*2017年12月より記入できます。


2018・2019年

2018年・2019年の2年間カレンダーを見開きで見ることができます。


月間スケジュール

月曜日始まりのシンプルな月間カレンダー!

1マスを3つに分けているため、時間帯で分ける、家族の予定で分ける等、使い方はあなた次第です。

 

*2017年12月から記入できます。


志望校BEST3/学校三者面・塾面談メモ

このページでは、志望校3校まで記入できます教育理念・校風・偏差値・進学率・附属・部活など、なぜその学校を志望するのかを記入することで、理由が明確化されます。

 

学校の三者面談・塾面談でのメモも記入しておくと、便利です。


合同学校説明会・塾家庭教師情報

合同学校説明会では1日に多くの学校の情報を収集することが出来ます。

日時・会場など調べておくと便利です。

塾・家庭教師情報

毎月の塾代や塾の時間などの把握ができます。


学校見学・年間学費一覧 8校

オープンスクール、体育祭・文化祭・説明会の日時を8校分記入できます。

交通手段や所要時間を調べ、電車・バスの乗り継ぎ、定期代なども細かくチェックしておきましょう。特に本命校は実際に学校に行き、混雑具合などを体験してみるのもよいでしょう。

年間学費の欄では入学金・学費・教材・定期代・寮費など細かく記入できます。

大まかな年間学費が把握できます。

*受験生の小学6年生、中学3年生だけでなく、小学4・5年生、中学1・2年生にも記入していただきたいページです。


受験スケジュール 8校

受験で、親が一番気を遣うページです。

受験料振り込み・願書申込・合否発表・入学金納入まで、見開き1ページで8校分が把握できます。

□に☑でき、うっかりミスを防止できます。

願書に必要な写真サイズや、切手金額まで細かなところまで記入できます。

拡大コピーをし、壁に貼り付けてもいいでしょう。

*日時の記入の際は、お間違いのないよう細心の注意をお願いします


受験当日の日程 8校

このページでは、受験当日の集合場所・集合時間・受験会場・受験科目・持ち物などを詳しく記入できます。

宿泊・電車・飛行機代など、メモは、備考にご記入ください。

*日時記入の際は、お間違いのないよう細心の注意をお願いします


受験が終わったら/入学お祝いリスト/受験生の食育コラム

受験日が近くなると、親子共々、緊張感が高まりますね。ご飯を食べながら、 「受験が終わったら何をしたい?」なんて受験後の楽しみを話して、書き記すことで、もうひと踏ん張りの気持ちが湧いてくるでしょう。

 

お祝いやお礼の品を記入するページです。受験が終わり、ほっとして、うっかりお返しを忘れてた!なんてことののないように、きちんとメモをしておきましょう。


最終候補校 年間学費一覧 2校

最終的に候補校が決まったら、再度詳しく記入することで、おおよその年間学費が把握できます。寮に入る方は寮費・帰省代・年間帰省回数・寝具・備品も調べて記入するといいでしょう。

修学旅行も、国内・海外、また部活も学校により様々です。入学説明会では、色々と確認して記入するといいでしょう。

入学説明会・制服採寸販売・教材販売・入学式・通学のアクセス等の記入ができます。


思い出の一行日記

思い出手帳になるように、一行日記を付けました。マイナス言葉はなるべく少なく、前向きに

!(^^)!その日の体調や食事のメモでもいいと思います。受験期の親子の不安や迷い、喜びが、後に親子の成長記録になることでしょう。

 

一行日記以外にも日々のスケジュールの管理にもご利用頂けます。



■販売価格

税抜 1,777円(ラッキーセブン)

税込 1,919円(行くぞ行くぞ!) 

 


 ■販売書店一覧

2018年度版

(2018.12~2019.4)

 

■東京

・TSUTAYA書店:三軒茶屋店

・TSUTAYA書店:馬事公苑店

・コーチャンフォー若葉台店

 

■千葉

・TSUTAYA書店 市原五井店

 

■兵庫

・西村書店 本店

 

■愛知

・精文館書店:本店

・精文館書店:新豊田店

・精文館書店:豊明店

・精文館書店:蒲郡三谷店

・精文館書店:一宮店

 

■福

・丸善書店:博多駅ビル店 

・丸善書店:博多店(天神)

・黒木書店:七隈店

・黒木書店:長住店

・木のおもちゃ「おひさまや」

 

■長崎

・TSUTAYA書店 浜町店

 

■熊本

・カメヤ本店 

 

■鹿児島

・加世田書店